マサチューセッツ州の”stay at home order” 延長

本日、マサチューセッツ州のCharlie Baker知事は、”stay at home order” の延長を発表しました。non-essential businessesは5月4日から5月18日まで店舗はクローズとなります。マサチューセッツ州の4月28日時点での新型コロナ感染者数は58,302となっています。

Wallethubによると、マサチューセッツ州は、新型コロナ対応で全米で最も手厚い対応をしているようです。

マサチューセッツ州は、新型コロナ感染者数で全米第3位で、ピークは過ぎたと言われつつも、感染者数が継続的に減少しているわけではありません。”stay at home”が5月18日まで延長になったことで、州としては経済活動の再開の目処が未だ立っていないと思われます。

Source:abc6

Admin
Admin
ビジネスプロデューサー。天道流合気道有段者。和歌山県出身。執筆などのご依頼はこちらからお願いします。⇒お問い合わせ