ボストンに待望の日本食料品店&デリがオープン

Boston

2020年2月8日(土)10時、長らく待ち望んでいた日本食料店Maruichi Japanese Food and Deli がボストンのBrookline’s Coolidge Cornerにオープンしました。昨年末から「Opening Soon」という張り紙を見ては、オープンする日を待ち望んでいたので、本日は記念すべき一日になりました。

オープン前から並ぶ人がいたらしく、10時にオープンした直後の店内は日本人のお客様中心に、大混雑でした。Coolidge CornerのトレジョやSTOP&SHOPでは売っていないもやしや大葉などの食材、さらに豚肉切り落としなど、日本ならではの食材が豊富で、さらに充実した日本のお菓子で、感動しました。店内には、小川珈琲、ブルックラインラーメン、お好み焼きなどのEat-inもでき、Maruichi Japanese Food and Deliは日本人の憩いの場となること間違いなしです。近い将来、Brookline’s Coolidge Cornerはリトル東京になっているかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました