体験や経験に投資して、自分の中で新芽を出そう!

Life Style

渡米後、日米で文化の違いを感じ、モノを購入するよりも体験や経験に投資をしようと決めた決めました。東京に住んでいた頃は、利便性を追求するあまりか、必要以上にモノを購入していました。(Amazonがあまりにも便利すぎたのもありますが。。)こちらでは、AmazonはPrimeでも数日かかり、すぐに必要と思っても、すぐに手元には届きません。そのためか、必要と思っていたモノでも、代替品を活用することですぐに購入することはなくなりました。

人間の思考パターンにもよりますが、その瞬間ときめいたとしても、しばらくすると、考えが変わることが多々あります。いわゆる思いつきとも言えますが。。自分の場合は、モノが欲しくなっても、まず欲しいモノリストに登録し、じっくり眺めて数日後でも必要であれば、購入するようにしてます。

一方で、モノとは異なり、体験や経験はその瞬間しかできないことも多く、先送りできない場合が多いです。そのため、体験や経験は希少価値が高いかどうか、瞬時判断し、迅速な意思決定で投資するようにしてます。ミニマルな生活にもつながりますが、経験や体験は無形資産のようなモノで、経験や体験をして、自分の中で、新たな芽が出ることになります。それは人間として成長していると言えます。

昨年秋にボストンに転居したのも、まさに自分の中で、新たな芽が出ています。ボストンライフの経験は、誰もができることではなく、貴重な瞬間であると毎日念頭に置いて生活しています。といっても、毎日想定外で予期せぬことだらけで、クタクタな日々ですが。。

タイトルとURLをコピーしました