ボストンの青空市ヘイマーケット

Boston

先週末土曜日、年内最後のヘイマーケット(Haymarket)にお野菜と果物を買いに行ってきました。年末だからか、いつもほど混んではおらず、お値段も少し安くなっていましたが、残念ながら毎週末購入している大根やトマトはありませんでした。今朝調達した食材はこちら。

・バレンシアオレンジ4個:1$
・イチゴ1パック:1$
・パクチー(Cilantro)1束:1$
・マッシュルーム:2.5$/lb 
・ネギ2束:1$
・ブロッコリー:1$/lb
・ブラックベリー1パック:1$

このヘイマーケットは、遡ること1830年頃、農夫が馬に餌を与るためにHayをワゴンに山積みでやってきたことから名前がついたそうです。この格安ヘイマーケットに出店しているベンダーの半数はボストンのリトルイタリアンことノースエンドから来ているそうです。最近ではアジア、北アフリカ、カリビアン出身の農夫もいるようです。

では、そもそもこのヘイマーケットのお野菜や果物がなぜこれほど安いのかというと、チャールズ川河口のチェルシーの卸売市場で売れ残ったお野菜や果物をベンダーがまとめて安く買取り、ヘイマーケットで販売するからです。そのため、お野菜や果物はやや熟れすぎています。(参考情報はこちら

 今朝は空いていたのもあり、地下のハラルマーケットにも入ってみました。新鮮そう?に見える魚が並んでいましたが、まだ魚を買う勇気がありません。しばらく様子見です。





  • アドレス:Blackstone St.(bet. North St. & Hanover St.), Boston
  • オープン:金曜日と土曜日(12月25日と1月1日はのぞく)の早朝6時頃〜夕方まで
  • 最寄り駅:T Green/OrangeラインのHaymarket駅

タイトルとURLをコピーしました