英語圏で生活すると英語は上達するの?

English

今年10月にボストンに転居してから、日本の友人知人から英語に関する質問を受ける事が増えてきました。本日はここボストンに来て、英語は上達するかという質問に自分なりの考えを整理してみたいと思います。結論は、英語圏で住んでいても、自分で英語の勉強をしない限りは英語は上達しないです。もちろん、どのレベルの英語力を目指すかによります。仕事で英語を使い、スーパーでお買い物、病院の受診予約など、日常生活で不自由を感じない程度の英語力を目指すなら、極端ですが、自分で特に勉強する必要もないかもしれません。これは英語に限らず、どの言語でも同じかもしれません。

一方で、英語の発音、適切な活用ができる単語力、ネイティブ同志の雑談やラジオを自然体で聴ける能力などは、現地に住んでいるだけでは身につきません。自分で努力して習得していく必要があります。最近では耳で情報を得るPodcastや耳で読書するAudiobookなどが流行っているようですが、PodcastやAudibleで聞くだけでは英語力向上を目指す場合には不十分かと思います。


語学の習得において、個人的に重要視しているのは、発音を含めたスピーキングとスピーキングです。ボストンに転居してきてからも、発音が悪いためか、スピーキングに苦労してます。(発音だけが問題ではないかもしれませんが。。)そのため、日本にいた頃から続けている英語の勉強は今でも続けています。

英語の勉強法は諸説あり、無数の勉強法があるかと思いますので、自分のスタイルに合った勉強法で勉強される事をオススメします。参考までに自分の英語勉強法は、良質な英語に触れる事をモットーにしており、ツールとして、Podcast、New York Timesや仕事で必要なテクノロジー関連サイトの通読、Audiobook、アルクのENGLISH JOURNALの購読です。Podcastでは、BBC Global News PodcastやCNNBoston PUBLIC RADIOHBR IDEACASTなどを聴いており、移動中など一人の時には真似をして話しています。さらに、ENGLISH JOURNALを通じて様々なトピックを読むようにしてます。時間は限られているため、ENGLISH JOURNALのような専門家によるまとまったコンテンツは非常に重宝しますし、解説などを読むと、まだまだ知らないことも多く、勉強になります。さらにスクリプトもあるので、音読練習にも役立ちます。

タイトルとURLをコピーしました